2010年 7月

 
2010年7月16日(金)
カタログがリニューアルされました。

弊社の総合カタログがリニューアルされました。今までは数冊に分かれておりましたが、今回1冊モノでイメージカットを多く載せました。実際に手にとっていただいた方々にいかに見やすく、わかりやすい構成にすることを心がけて作成しました。
評判はお蔭様で上々です!写真は裏表紙ですが、あえて以前のカタログのイメージを載せ、創業間もない頃から1980年代を感じられるように工夫もほどこしております。

2010年7月12日(月)
ISOTを終えて

7月7日から3日間、今年も国際文具展(ISOT2010)に出展いたしました。
今年は例年よりご来場者が多く、特に海外からのバイヤーが多かったようです。弊社のブースにもアジアやヨーロッパからの方々が多数いらっしゃいました。皆さん遠くから日本企業の製品を探しに、お金と時間をかけて日本に来ているのでやはり真剣に商談をされていました。弊社でも新製品のピクトリアルハンガーやピクトリアルカードホルダーなどをご提案をさせていただきました。ピクトリアルハンガーは特に皆さんの注目が高く、貴重なご意見をいただくことができました。情報を得ることも勿論ですが、お客様の声を直接伺えるのは大変貴重なありがたい場でもあります。これからも魅力ある製品作りにとりくんでまいります。

2010年7月6日(火)
本日取材がありました。

弊社の奥田常務が大根をすりおろしているのには、わけがあります。弊社のアルミおろし器のテレビ取材があったのです。アルミの板からおろし器が出来上がるまでの一連の工程を弊社の工場で収録されました。職人はキャリア40年のベテラン工場長です。最後に常務がアルミのおろし器とプラスチックのおろし器で大根をすりおろした物を比べて品評しました。
なぜ、弊社に取材依頼があったかといいますと、近頃、諸外国からの輸入品が増え続ける中で国内産にこだわり、さまざまな身近なものをつくる日本人の職人とその技を紹介する企画だったのです。
放送日は8月5日(木)の『和風総本家』という番組でテレビ大阪製作・テレビ東京系列全国ネットです。日本の文化や日本人として知っていそうで知らない『和』をクイズなどを交え、分かりやすく説明してくれのでとても勉強になる番組です。キャストも豪華ですよ。
ぜひ皆さんもお時間がありましたらご覧下さい。

2010年7月5日(月)
新製品のご紹介

今週の水曜日から始まるISOT(国際文具・紙製品展)に出展する弊社は新製品をご紹介させていただく予定です。上記写真は新製品の『ピクトリアルカードホルダー』です。
人気のバラのデザインです。最近、たくさんのお店のポイントカードを携帯する方が増えているようです。お財布がパンパンにふくれている方を見たことがあります。私もその一人かも?
そんなわけで収能力も抜群で外出先で身だしなみのチェックに使える便利なミラーも付いているカードホルダーです。展示会では大勢のお客様の貴重なご意見を直接伺うことができるありがたい場であります。