2010年 9月

2010年9月30日(木)
ベトナム訪問記2
はるばるベトナムまで行ったのですが帰国後デジカメの画像を調べたら工場の写真ばかりで、ホーチミン市内の様子をもっと撮ってくればよかったと反省しております。気が利かず申し訳ないです。
で、この写真は金属製家庭用品メーカーの工場内です。『ヘラ絞り』というアルミ円板を回転させながら金属棒を押し当てて器状に成形していく加工方法です。当社をはじめ日本ではなじみの工程ですが、このヘラ絞りを海外の工場で見たのは初めてでした。中国の工場でもお目にかかったことがなく(あるにはあるのでしょうが)、今回ベトナムでお目にかかれるとは思ってもいませんでした。
ヘラ絞りは職人の手作業による、熟練まで年数を要する加工技術です。職人の高齢化とともに日本では激減してしまった加工ですが、ベトナムの若者が1枚のアルミ板から成形している姿を見て複雑な思いも感じました。
2010年9月28日(火)
ベトナム訪問記
先週初めてベトナムへ行ってまいりました。連休で観光に行ったのではなく、ポスト中国の代表でもあるベトナムの工場を視察してきたのです。
写真はホーチミン市内中心にある市民劇場です。話に聞いていた通りホーチミンは活気にあふれており、朝晩のラッシュ時などは通勤バイクの量のすごさに圧倒されました。また、とにかく若者が多い!平均年齢が日本など先進国などよりずっと若い(〜29歳までの人口が総人口の約6割)というのもうなずけます。これこそアジアの国、という感じです。
とはいえ、ここは社会主義国家、いたるところにスローガンやホーチミンさんの写真や銅像があり、日本から来た身には新鮮に写ります。でも、年々経済成長を続けるベトナムと相変わらず規制が多い我が国、どちらが資本主義なのやら…。
連休中ということもあり、市内はベトナム雑貨店を巡っている日本の女性の方々を多く見かけました。ベトナム料理もおいしいし、確かに女性の旅行先としては人気が高いかもね。
2010年9月17日(金)
11月に新製品がデビューします!

弊社では今、新製品のバッグハンガーの発売に向けて取り組んでいます。その中の一部を紹介させていただきますね。こちらの製品はバッグハンガーなのです。
折りたたみのタイプでチェーンが付いているのでのカバンにチャームとしておしゃれに付けることができます。従来のピクトリアルハンガーとは形状が異なるので、日々使用して使い心地や耐荷重をチャックしております。l11月に発売をする予定です。
こちらの製品以外にも新製品がデビューしますので弊社のHPやブログにて、ご紹介させていただく予定です。よろしくお願いいたします。