2014年 5月

2014年5月19日(月)
このシャツ3,000円じゃあないの?
出張ついでに過日訪れた中国のあるショッピングモールでの出来事です。昨今の加熱中国経済を象徴するかのようなこのショッピングモール、欧米や日本の有名ブランドがこれでもか!というくらいに軒を連ね、デフレ日本での買い物に慣れてしまったこの私は場違い?せめてブランド品の現地価格でも参考にさせてもらうべく、『歓迎日本朋友!』と温かくは迎えてもらえませんでしたが店内に突撃、いぶかしげな店員の視線も気にせず各店舗を徘徊させてもらいました。
う〜ん、税金の違いもあるでしょうが中国価格は日本価格より20〜30%お高いのでは、とい うのが実感です。フランスやイタリアの高級ブランド品の話ですよ。
せっかく足を運んだのでせめて手が届く買い物はないものか、と向かったのがカジュアル衣料品コーナーです。おお、ここならある!\3,000で買えるこのシャツ、日本人デザイナーの商品だって。ん〜、日本デザインのシャツを中国で買うや否や…、と悩んでいたのもつかの間です。\3,000 = 3,000人民元であるのはここ中国では当たり前。人民元(yuan)も日本円と同じ”¥”マークを使用するんですね。久々の中国訪問とは言え、すっかり私の頭から飛んでいました。いや正確には、\3,000(≒48,000円)もするシャツを目にする機会が私にはないために起きた見解の相違(?)というのが正しいところでしょう。