2014年 8月

2014年8月8日(金)
ISOT2014、報告遅れてすいません!
タイトル通り、例年通り参加した国際文具・紙製品展(ISOT2014)の報告がたいへん遅くなり申しわけございません。7月9〜11日の3日間開催でしたからだいぶサボってしまいました。
今年は7月開催に戻り、弊社のブースも大通り沿いということもあって連日とも昨年以上の皆様にご来場いただきました。ブースでの見せ方も昨年までとは異なり、製品を前面に出して、まずはご来場者の方々にお手に取っていただくことを優先いたしました。
アルミ弁当箱・カードケース・定規などの主力製品はもちろんですが、ペンホルダークリップなどの新製品への皆様の関心度は非常に高く、このモノがあふれている 時代によくぞ弊社の製品にご注目いただきました、という感想でした。背景には金属雑貨”製造業者”の減少があるように感じられます。
カラフルでユニークなデザインの商品が多いプラスチックや紙製品に押され気味の金属雑貨ですが、作り手のこだわりと情熱は年々ご来場皆様に確実に伝わっているような気がします。何よりMADE IN JAPAN。3日間の商談充実度は近年にないものでした。
お暑い中ご来場いただきました皆様方、本当にありがとうございました!