2014年 11月

2014年11月27日(木)
香港デモの様子
前回お知らせした香港での展示会視察後、会場から歩いて行ける距離にある学生デモの拠点をのぞいてみました。湾仔の展示会場から金鐘のデモ隊封鎖箇所までホントにすぐなんですよ。で、日本のマスコミではここまで近くの映像は流しませんがその様子の写真がこちらです。この大通りはタクシーで何度も通ったことがありますが、まるでフリーマーケットか歩行者天国にでもいる感じがしたのは最初だけ。デモ参加の皆さん、大半は学生たちはこんなテント村でも熱心に勉強していました。
それにしてもずいぶん広い範囲で道路封鎖してますね〜。東京の虎ノ門から霞が関まで、いや桜田門駅近くまでを埋め尽くしているとでも表現すればお分かりいただけるでしょうか。すっかり観光地化していて、多くの旅行客が訪れ世界的にも有名になったこともデモ隊の狙い通りなんでしょうかねぇ?
2014年11月20日(木)
今年の香港見本市はすいていた
先月のことですが香港・中国と展示会視察やらで出張に行ってまいりました。写真は去年も訪れた香港のギフトフェアのエントランス付近です。
昨年と様相が異なっていたのは来場者の少なさです。展示会の規模の割にはさびしい雰囲気でした。原因はやはり長期化していた香港の普通選挙を求めてのデモの影響が大きかったのではないでしょうか?一般市民や旅行者などにはデモは全く関係ないところで行われていたのでフェア主催者や出展社にとっては無念だったでしょうね。
とはいえ10年以上にわたり香港でのフェアを視察してきた側から言わせてもらえば、フェアの魅力低下も来場者減の一因ですね。同じような展示会は生産地である中国でも数多く開催されていますし、主催者・出展社側も工夫を凝らさないと香港開催の意味がなくなってしまいます。知り合いの業者も数年前から不参加組が増え続け、今回はほとんど旧知の出展企業がない、さびしい見本市でした。