2015年 7月

2015年7月21日(火)
今年も東京ビッグサイトでISOTに出展しました
7月8〜10日の3日間、今年もISOT(国際文具・紙製品展)に出展いたしました。会場は東京ビッグサイト、2020年の東京オリンピックの年はどうなるのだろう?などと気の早いことを考えながら初日の朝を迎えました。もう10年以上も出展しているのでちょっと緊張感なさすぎ?
いよいよ見本市開幕、その数十分後からたいへんなことに!弊社ブースの場所が良かったせいなのか、新製品が魅力的なのか、ただの偶然か、とにかくブースへご来訪される方々が多く休憩すら取れない状況が続きました。
このような盛況ぶりはなぜ?理由を推測すると、メイドインジャパン(いや、Made in Katsushika!)のアピールが効いた、海外バイヤーのご来場が多かった、金属特にアルミ製雑貨製造業者が希少、などが考えられましたが、やはり見本市は忙しいほうがいいですね!
その分、激励や応援にいらしていただいた弊社のお取引先の皆さんを十分おもてなしする余裕がなかったのは申し訳なく感じました。
とまあ初日はこんな感じでしたが2日目、3日目は多少落ち着きました。でも他社ブースを訪問する余裕もあまりなく、お昼は毎日お弁当、最終日の撤収が終わってのお疲れ様会では疲労のあまり酔いが回るのも早かったです。