2016年 9月

2016年9月15日(木)
とってもおしゃれな見本市
先週のこと、弊社の営業マンから東京ギフトショーと同時期に都内某所で洗練された見本市が開催されている、と教えてもらい見学に行ってまいりました。弊社の製品がふさわしいマーケットに流通される機会を求めて展示会への継続出展はまだまだ有効な手段です。
で、今回訪れた会場、写真をご覧になればお分かりいただけると思いますが、たいへんおしゃれな雰囲気でした。ニューヨークのロフト街のギャラリーのような会場、既成スタイルにこだわらないディスプレー、出展者も来場者も肩肘はらないで商品を見て回れる会場づくり。日頃ビッグサイトなどの大規模会場の見本市に慣れてしまっている身には新鮮、 またある種の居心地の悪さ(?)すら感じてしまう見本市でした。この場に下町工場から参加したらさぞかし浮いてしまうような…。
しかし、日本の雑貨市場のセンスアップには目を見張りますねぇ〜。