2018年 12月

2011年12月18日(火)
スクラップよ、再生されて社会の役にたってくれ
年の瀬のこの時期、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
この冬の年末年始休暇は長いため、弊社は製品出荷のラストスパートに追われております。
そしてこの時期、工場内にたまったアルミ板の端材や製造段階で選別した不合格品などのスクラップを専門業者に引き取ってもらう作業もあります。
フォークリフトで鉄箱を運び仕訳け、ご近所の皆さん少しの間だけ大きな音がしますがご容赦ください、すぐに終えますからね…。
これで工場内はすっきり、新年は心新たに作業に臨めます。
今日引き取られていったアルミスクラップは何一つ無駄にならず、自動車エンジンや建築用資材へと姿を変えてリサイクルされていきます。お利口さんなアルミニウムです。
この年末年始は12月29日から1月6日まで休業させていただきます。
今年も皆様にはたいへんお世話になりました。
来たるべき2019年も大一アルミニウム製作所の各製品を何卒よろしくお願い申し上げます。